サスケ もしも ナルト

Feby 8, 2020
サスケ もしも ナルト

サスケ もしも ナルト

サスケ「火影が言ってただろ…『ナルトはサスケの見張りも兼ねて同じ部屋にした』、と」 ナルト「サスケはもう木の葉潰したりしねぇって言ってんのにさぁ」 サスケ「世界的に見れば俺は犯罪者だからな、信じてもらえないのも無理は無い…」

 · The novel "もしもナルトとサスケの立場が入れ替わった世界に逆行したら" includes tags such as "NARUTO", "うちはサスケ" and more. 『うずまきナルト、火の国木の葉隠れの長、七代目火影。九尾の人柱力にして第四次忍界大戦を収めた英雄である。妻、二子、里の枠を越えた盟友達の元、天寿を全うし逝去。

ナルトがサスケの両親に育てられたらという話。 かなり個人的な解釈が含まれますのでご注意下さい。

つまりナルトの右腕もサイの肌みたいに. なっていると考えられます 左右非対称な肌の色が気に入らなかったのか. それとも. サスケと同じような考えで. 昔のことを忘れないために包帯を巻いているのでしょうか 話が変わりますが. もしもサスケが柱間細胞を

「逆だったかもしれねえ」 ふいにナルトが発言した言葉である。 その世界では、ナルトは天才だと評価され、サスケは落ちこぼれと評価されていた。 彼は写輪眼を開眼していない。 それでも諦めない。 原作では一族を殺され、力を求めてスレていくのだが、この世界のサスケは違う。

「ナルトは・・・いつもバカでドジばっかしてて、サスケ君に突っかかってばっかで・・・。でも!なんだかアイツの笑顔見てるとどんな無茶なことでもやれる気がしてきて・・・。ナルトには勇気をも …

 · "ただ純粋に 2" is episode no. 2 of the novel series "ただ純粋に". It includes tags such as "NARUTO", "NARUTO小説10users入り" and more. すうっ 目を閉じていたナルトが、うっすらと濁った目を開けて開ける。 「ナルト!」 ナルトは、カカシに目を向けもう動かない唇を懸命に動かした。

漫画「ナルト」は700話で終了し、息子「ボルト」が主人公の続編が新たにスタートして読者の多くが興奮に包まれました。斬新なストーリーと独特な世界観が大人気のナルトの物語が、再び始まるという点に期待が寄せられたのです。そんなナルトの続編ですが、実はナルトが死亡していると噂 ...

サスケは右手を影分身に差し出し、チャクラを回転・圧縮させ球体を手の平で造りながらナルトに向って叫ぶ。 黙ってサスケの言葉を聞いていたナルトは、素早く印を結ぶと勢い良く右手を下に突き出し …

もしも『naruto -ナルト-』が実写化したらキャストはどうなるか?を投票で決めるサイトです。

サスケ もしも ナルト