ナルト ボルト 漫画 作者

Feby 8, 2020
ナルト ボルト 漫画 作者

ナルト ボルト 漫画 作者

岸本 斉史(きしもと まさし、1974年11月8日 - )は、日本の漫画家。岡山県勝田郡奈義町出身 。既婚者 。同じく漫画家の岸本聖史は双子の弟 。九州産業大学芸術学部卒。愛称はキシモッさん、キッシーなど。

『NARUTO -ナルト-』(ナルト)は、岸本斉史による日本の漫画作品。またこれを原作とするアニメ、ゲームなどの作品。 『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1999年43号から2014年50号まで連載された。全700話で、単行本は全72巻と外伝1巻。

naruto(ナルト)の実質的続編であるboruto(ボルト)ですが、作者はnaruto(ナルト)の作者である岸本斉史先生ではない事が話題になっています。同時に作者が岸本斉史先生ではないなら誰なのかという声もあります。今回はboruto(ボルト)について作者の違いから生まれる両作品の違いや関係性 ...

ナルトのように、岸本斉史先生が作者の主体となっているわけではなく、3人の分業で漫画制作が行われていることがわかります。 実際のところ、過去のインタビューなどを見る範囲では、岸本斉史先生はほとんど作者としてボルトに関わっていないそうです。

『boruto-ボルト- -naruto next generations-』|七代目火影、うずまきナルトが治める木ノ葉 隠れの里。平和と経済成長を謳歌する世界で、「ナルトの子供たち」次世代の忍者は、一体どのような忍道を歩んでいくのか?彼らの足跡を今ここより紐解かん――!! 伝説、再開!!

新作「ボルト」は「naruto-ナルト」の連載終了間近に作者の岸本斉史先生が別の人がnarutoを書いたら面白いのではと考え、集英社から続編の打診を受けた時、描き切ったから自分はやらないが池本先生に任せるならいいと答えて話が進み、新作漫画「ボルト ...

カワキやボルトの連携も見事なので、このまま一気に倒して欲しいなと思いますね! それでは、2020年3月21日発売のvジャンプ掲載漫画『ボルト』最新44話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

ボルトつまらないもなにもめちゃくちゃヒットして評価も良かったんだが。漫画かいてる人が違うしそこがダメだったんだろうな。ナルトファンとしては純粋に岸本斉史の描いたボルトが見たかったわ。もう描かれることはありえないから本当残念

漫画「ナルト」は700話で終了し、息子「ボルト」が主人公の続編が新たにスタートして読者の多くが興奮に包まれました。斬新なストーリーと独特な世界観が大人気のナルトの物語が、再び始まるという点に期待が寄せられたのです。そんなナルトの続編ですが、実はナルトが死亡していると噂 ...

 · ナルトがボルトと同じ絵ならば続編として叩かれる要素のひとつはなかったと思う。 その「暗い」ナルトが人気作品になれたかはわからないが。 名無しの読者さん 2018-11-29 21:00

ナルト ボルト 漫画 作者